Photographer

志賀 望

Nozomi Shiga

1980年東京生まれ。日大芸術学部写真科卒業。卒業制作で金丸重嶺賞受賞。卒業後フランスへ留学し、パリ大学Licence Arts plastiquesで学ぶ。
現代美術を学びつつ、フリーカメラマンとして活動した後、活動の拠点をドイツのベルリンに移す。主にミュージシャンやダンサーのポートレイトや公演写真を撮影。
2016年、日本帰国。京都で町家を利用した記念写真館 “for a little beauty” を運営開始。
2020年、写真の幅を広げるべく左京区にフォトスタジオAusgangを新たに設立。現在は記念写真などのポートレイト撮影の他、商材写真や美術工芸品の複写撮影など活動は多岐にわたる。